About

デザインによる 「文化のイノベーション」 「国内中小企業の更なる活性化」 「” 日本らしさ / 日本の良質 ” の海外発信」 を目的とし活動しております。

【理念】

「日本を愛するデザイン事務所として、常に最善を尽くす」

【弊所について】

弊所は、 「デザインを通して、どのように日本の将来、日本の更なる発展を担っていくのか」 「デザインを通して、お客様、エンドユーザー様、及び社会に対してどれだけ貢献していけるか」 「弊所のデザインを、どれだけ多くの人の喜び、豊かさにつなげることができるか」 上記を行動指針として、コーポレートアイデンティティ / ビジュアルアイデンティティ / ブランドアイデンティティ の開発・構築を基にデザインを行います。  

 

■ プロダクトデザイン

その素材・製造工程・商品は、どんな豊かさ・価値を生み出す可能性を秘めているかをお客様と共に考え、入念な打ち合わせ、実験を得て付加価値の高いデザインを行います。 (商品企画、商品開発、流通マネジメントを含めたデザイン提案)  

■ グラフィックデザイン

誰に伝えるべきか、何を伝えたいか、見る人にどう思って欲しいか、事業計画、将来の夢・展望等、入念な打ち合わせを得てロゴマーク、名刺、販促物などのデザインを行います。  

■ パッケージデザイン

どんな施設・店舗で販売するのか、商品マーケティングの既存資料や打ち合わせを基にデザインを行います。  

 

【代表者について】

国吉康明 1984年9月27日生まれ。宮城県仙台市出身。 東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科卒。

小さな頃から絵を描いたり、モノをいじったりつくることが大好きで、当時から好奇心は旺盛でした。 それが自然と周りの人の役に立てる喜びと結びつき、大学でデザインを学び、弊所を設立した現在に至ります。 デザイナーとして活動するに当たり、この社会で、デザインを必要とされている方は想像していたより遥かに多くいらっしゃると感じております。 作る方も、売る方も、買う方も使う方も、弊所の手がけたデザインに関わる、より多くの方々のお役に立てる、豊かになれるデザインを行っていく所存です。  

【デザインについて】

弊所では、まず最初に無料相談をさせていただいております。 お客様が本当に弊所を信頼し、安心した上でデザイン依頼するかどうかを判断でき、また弊所もお客様の状況によりその時に本当にデザインが必要かどうかを判断する場を設けるためです。 「デザインを依頼すること」「デザイナーとビジネスで関わること」 は、「費用が高くついてしまうんじゃないか」「どう頼めば良いかわからない」「納得いかないものを納められるかも」「デザイナーって、汗かく仕事はしなさそう」・・・等々、デザイン依頼を検討される際に、様々な不安やイメージがあるかと思います。

予算や、そもそもの「デザイナーって何?」といった疑問、デザインの必要性の有無等、不安かもしれませんが、まずはお気軽にご連絡・ご相談ください。   弊所は、予算と納期・ご希望に合わせた最大限のデザインをじっくり丁寧に行います。 お客様のご希望・目的に沿って、更にそのご希望以上のデザインを提案するために、入念な打ち合わせを行うことを重視しております。 そのため、不安なこと、疑問点、些細なことでもお聞かせください。

最初に無料相談をさせていただいておりますので、まずはお気軽にご連絡・ご相談ください。 「話をするのが苦手だ」「上手く伝えられるか不安だ」といった方もいらっしゃるかと思います。そのような場合でも、お客様の想いを引き出して参りますので、ご安心下さい。